折れる 何度も(泣)

先日のレースの時、プレファイナル・ゴール間際に、リアタイヤ周辺で違和感が…

チェッカー後?直ぐにカートを停めた。


チェックして見ると、リアホイルを留めるナット・3つの内、1つが欠落してた((((;゚Д゚)))))))

つまり、スタッドボルトが《折れていた》のです。

大事に至らず、ヨカッタ~! っと、ひとまずポジティブ・シンキング。

原因は、ズバリ《整備不良》(汗)。

また余分な?が飛んで行く~。



さてさて日時は変わり、この間の練習走行(エンジン オーバー・ホール後の慣らし走行を兼ねた)の時の話です~。

先ずはの低速走行での慣らし走行を10+α分。

ピットに戻りエンジン冷却。


プラグとノイズボックスを外し、チェーン・オイルを差す。

フト思い付き、ホイルのナットを点検すると…

御想像の通りでした…(泣)

また折れてた…

イメージ 1



今回は、シッカリとナットを確認して締め付けていたのです。

多分、前回の際に他のボルトにも負担が掛かって居た為、折れてしまったのだと思います。


二度ある事は、三度ある…と云います。

三度目の正直とも云います。

次にまた折れてしまったら、多分私の心も折れるでしょう( ;´Д`)

明日(次回)は、どっちだ?