天気のいい日は、お散歩

春先は日差しもありますが、風も少し強めです。
とはいえ、せっかく時間もあることだし、今日はレオ君のお散歩に付き合います。

いつもは、『おいで』と云っても決して近づかない他人行儀なレオ君も、『お散歩』と云う単語には敏感に反応します。
毎日家の中で退屈してるから、外出は食事に続くお愉しみなのでしょう。

ゆっくり歩き、散り始めた桜色のトンネルを抜け、今はまだすっきりとした風景の田んぼ道を約1時間歩きました。
後半は、僕の散歩にレオ君は付き合ってくれた格好です。
イメージ 1







この記事へのコメント